子育て中!未婚シングルマザーのひとりごと~仕事とお金と文句と~

アラフォーにして未婚でシングルマザーの人生を生きる事になったALOHAのブログ

かいご畑

ついに来た大阪地震と高槻の思い出

こんにちは。大阪に地震がついにきましたね。。。いつか来るよ大阪にもといわれ続けていたけど、今日の地震は本当にびっくりした。

 

私なりに体験した事を書いておこうと思う。まだまだ余震、本震もあると言われているから怖いのだけど。

 

今週のはじまり。そして地震。 

今日も朝からデイサービスの仕事場へ向かうため、息子を電動チャリに乗せて保育園へ。月曜日は土日でダラダラモードになっている息子が一番起きるのにぐずぐずする曜日。保育園のお布団のシーツも取り付けないといけないので早めに出ないといけない。

 

家を出たのが7時40分。自転車に乗せて保育園に着いて、2階の教室に行き、シーツをつけて、下に下りる時に時計を見たら7時55分だった。

 

「お、いつもと同じくらいの時間。8時15分には職場に着くな」

 

と思いながら下りた。

 

息子とハイタッチをして先生に「お願いしまーす!!」と託し、電動自転車に乗ろうとした瞬間

 

ドーーーーン

 

 

おもわず「ふぁーーーー!!」と叫ぶ私。チャリに入れたままのカバンを取り出して、スマホを出した。外で大きな地震を体験したのがはじめてだったから立ちすくむしかなかった。ながい揺れが続き、とっさに「落ちてくるものはないか」と空を見上げた。自分のスマホの緊急アラームと、どっからかでっかいアラームが鳴っていた。

 

おそくね?

 

 

と思いながら・・・。

 

 

 

え?これは息子を連れて帰ったほうがいいのか?

 

 

地震が終わってるのかまだ揺れてるのか自分が揺れてるのかわからなかったけど、ちょっとその場にいた。

 

 

 

ほかのお母さんも止まっていたけど、ほどなくして園長先生が焦ることなくほわ~と出てきて普通だったので、なんだか安心した。

 

 

まぁ、とりあえず行くか。

 

 

 

と職場へ向かった。

チャリを飛ばすと、歩いてる人みんなスマホを見ていた。ちょうど小学校の集団登校の子達もたくさんいた。

 

 

うわ

 

 

 

と思わず叫んでしまう私。道路を横切るように電柱からの電線が道に垂れ下がっていた。見守りのおっちゃんがどっかに電話して「どうにかしてもらわんと~」と言っていた。

 

職場は近いほうがやっぱりいい

 

駅に近づくと人がいっぱい。皆スマホ。高校生が「地下鉄とまってるから行かれへんし~!!」と言っていた。

 

「え?地下鉄止まってるんや・・・」

 

 

私は電動チャリで職場に行ける事にほんとに「よかった。近くて」と思った。

 

 

ほどなくしてデイサービスに到着。ぞくぞくスタッフも集まる。うちは皆、近所のメンバーなので、電車で遅れるとかはない。

 

一人のパートママから「幼稚園が閉園になったから休みます」と連絡があった。

出勤してたパートママの娘が通学の途中で電車を降ろされたとラインで連絡があり、迎えにいくから帰ることに。

 

うちは「保育はしていますがスタッフの人数も少ないので、迎えにこれる方は来て下さい」とメールが入る。

 

他の店舗はスタッフが集まらないから閉めるとの連絡。

 

いろいろあって結局うちも閉めることに。管理者はそのあとも利用者さんのフォローをしていたけど私たちは帰ることに。

 

 

帰りも、歩いてる人がいっぱいいた。

 

 

スーパーでとりあえず水2本と炭酸2本。猫のえさ2袋にチョコレートなどを買って帰った。それほど慌しい感じではなかった。

 

エスカレーターで水の箱を1箱ずつ乗せて従業員が上から運んでいた。

 

 

 

保育園に迎えにいくと、まだまだ園児たちはいっぱいいた。皆働いてるからねー。保育園にいてもらうほうが安全かもしれないなぁとか思いながら。

 

 

大好きな母校「寿栄小学校」

 

 

家に帰ってテレビをつける。大阪というより、高槻が震源なんだなと改めて実感。プールの壁が倒れて9歳の子が亡くなったニュースを見ていた。

 

え!?寿栄小学校!!!!

 

 

私の母校・・・・。私は小学校3年まで高槻にいた。とても田舎で田んぼがいっぱいあって、毎日校庭の鉄棒やら、木でできた馬とびとかで遊んでいた。

 

大好きな小学校だった。いろんな思い出がある小学校。。。

 

もちろんそのプールにも入ったことがある。正門の横にある大きなプールだった。その手前ににわとり小屋があった。

 

 

え~あのプールの壁が・・・。とてもショックでかわいそうな出来事だ。通学時間帯に地震なんてやめてくれ。

 

 

40うん年生きてきて、また大きな地震を経験してしまった。今度は自分の子供も一緒に。つくづく日本って本当に地震が多い国だよなと思う。

 

 

これから一週間、何が起こるかわからないけど、注意しながら暮らさないとなと思う。

枕元には災害セットのリュック2個。万が一、地震があったときにすぐ着替えられるよう着替え。スリッパと水を1本置いて・・・。

 

あら。息子は寝たようだ。。。おやすみなさい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

  google.com, pub-4883224765276045, DIRECT, f08c47fec0942fa0