子育て中!未婚シングルマザーのひとりごと~仕事とお金と文句と~

アラフォーにして未婚でシングルマザーの人生を生きる事になったALOHAのブログ

シングルマザーが介護福祉士の資格を取るにはどうすればいいの?

アロハ!今日は「シングルマザーが介護福祉士の資格を取るにはどうすればいいの?」についてのお話。

 

f:id:cacayuca72:20190214193919j:plain

 

シングルマザーに人気の介護のお仕事。

 

介護は資格がなくても充分できる仕事ですが、介護の仕事を続けてやっていくには資格は取っておいた方が将来的に絶対いいです。

 

それはなぜだと思いますか?

 

介護をするなら資格を取ったらいい理由

 

ズバリ

「お給料に差がでるから」ですw。

 

シングルマザーが子供を養っていくにはもちろん稼がないといけません。

 

「資格があったって意味ないわ。要はできるかできないか、センスの問題だわ」とずっと何をするにも思っていた私ですが、介護の仕事に関しては「資格」とるだけで給料アップが見込めます。

 

私の場合、初任者研修を取って社員になった途端、資格手当やら能力給やらなんやらがついて、パートの時より5万はアップしました!

 

あとは介護福祉士の資格をとれば2万円はアップする予定です!

求人を見ていても、資格があるかないかで細かくお給料の金額が分かれているのがわかります。

 

あと何がいいかというと、「何も分からず介護するのと、基本の事を学んで介護する」のとでは介護の捉え方が変わるからです。

 

学んだ事がそのまま使える場合もあれば「そんな事してないわ」的な教科書と現実のギャップがあったりもしますけど、それを自分なりにに消化してより良い介護につなげていく事ができるからです。

 

 

何はともあれシングルマザーには「金額アップ」!

それしかないですw

 

スポンサーリンク

   

 

 よっしゃ、じゃあその国家資格の介護福祉士を目指してまず何をどうそればいいの?

という疑問が沸いてきますw

 

 

介護福祉士になるためには3通りの方法があります

 

1:実務経験ルート

介護のお仕事で3年以上540日以上働き、かつ、「実務者研修」の講座を修了することで介護福祉士の資格が得られます。

*実務経験とは・・・介護施設などで介護職・ヘルパーのお仕事をした実績のこと

 

2:養成施設ルート

福祉系の専門学校などの養成施設を卒業することで介護福祉士の受験資格を得られます。

養成施設に通う期間は卒業した学校の種類によります。

*一般の高校・大学・・・2年間

*福祉系の学校・・・1年間

 

3:福祉系高校ルート

福祉系コースのある高校に通って、卒業後受験資格が得られます。

 

大きく区切って以上の3つのルートがあります。

シングルマザーでこれから福祉系高校に行く人はいないと思いますので「3」は除外するとしてw

 

「2」の養成施設ルートも長く学校に行く事になるので、すぐ職を見つけたいシングルマザーには不適合かと思われます。

 

多くは「1」の実務経験ルートになるのでは?と感じます。介護の仕事は無資格でも始めることができますので、働きながら経験をつみ、実務者研修を取得し、3年目に介護福祉士の試験を受けるのがおすすめです。

 

*私の場合・・・未婚シングルマザーですぐに働きたかったので、無資格で仕事を始めました(子供2歳頃)1年過ぎた頃に初任者研修をまず取りました。(まだ子供が小さかったので実務者はちょっと期間が長かったため。

先に初任者研修を取得した後だと、初任者研修の授業内容がカットされます。実務3年の年に実務者研修を取得し、介護福祉士を取ることができます。

 

 

費用的に考えても働きながら取得していく実務経験ルートが一番安いです。

実務者研修は無料で取得できる方法やシングルマザーの補助などがあります。

 

 

母子家庭の方にはいろいろな国からの補助があります。住んでいる地域で内容は異なりますが、介護のお仕事につく場合は何かしら補助があるのでよく調べて安く受講しましょう。

 

シングルマザーが介護福祉士の資格をお得に受講するにはこれがおすすめ!

 

母子家庭自立支援制度を利用する

 

自治体により名称などは異なりますが、お住まいの区役所や市役所の「ひとり親支援」などの項目を見ていただくと

 

母子家庭の支援制度というのがあります。

 

払った受講料が60%戻る制度などがありますのでよく確認しましょう。

この記事も参照ください↓

aloha.hatenadiary.jp

 

 

社会福祉協議会の「介護福祉士実務者研修受講資金貸付制度」を利用して返済免除を利用する

これから介護や福祉関係のお仕事に従事する方に資格取得の際に必要な費用を無利子で貸し付けてくれる制度があります。

 

-----------------------------------------------------------------------

例えば:大阪府社会福祉協議会の「介護・福祉 応援貸付金」では・・・

実務経験3年以上の介護職員であれば、介護福祉士を取得し、福祉施設で2年間働くことで返済免除になります。

上限20万円以内

-----------------------------------------------------------------------

 

*利用するには要件がありますので、全国にある「社会福祉協議会」のホームページを見てくださいね!

社会福祉協議会 〇〇〇市←ご自分の住んでる地域」で検索すれば出てきます。

 

介護の求人専門サイトで無料で資格を取る

学校に行くよりもすぐに働きたい!働きながら、落ち着いた頃に資格を取りたい!という私みたいな人は、まずは「職探し」から始めてみましょう。

 

お仕事先で「資格支援制度」が充実している会社もあれば、お仕事紹介会社が自ら学校を立ち上げることでそこで紹介してもらった事業所でお仕事が決まれば無料になる紹介サイトがあります。

 

無料で資格が取れて、お仕事先も見つかるので早期に働きたい方にはお得です。

 

現役介護士のおすすめ介護求人サイト「かいご畑」。

「かいご畑」の紹介で仕事が決まればなんと受講料無料!になります。

登録はこちらから↓