読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育て中!未婚シングルマザーのひとりごと~仕事とお金と文句と~

アラフォーにして未婚でシングルマザーの人生を生きる事になったALOHAのブログ

スポンサーリンク

未婚シングルマザーになって今思う事3つ(息子2歳8ヶ月)

アロハ!今日は「未婚シングルマザーになって今思う事(息子2歳8ヶ月)」について

書きたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

 

その1:未婚で出産する事の正気でいることの苦難

f:id:cacayuca72:20170515140202j:plain

まぁこれは本当に辛かった。

普通でも初産では、「マタニティーブルー」というものが

あるのに、本来なら旦那さんが守ってくれたり、家族が守ってくれたり

するもんだろうに、

私の場合は、まぁ親が住まわしてくれたものの、

 

未婚の状態という事に

やれ、裁判やれだの、調停するだの言われ、

毎日その事について調べて

 

夜になると自分が情けなくて泣いて

 

赤ちゃんに悪いと思い泣いて

 

もう毎日が地獄だった。

 

 

だけど、「子供ができる未知なる世界」

にすごく魅力を感じていた。

 

前半はそんなこんなで地獄だったけど、

どんどんお腹が大きくなってくるにつれて

 

出産の不安はあったものの

喜びも少しずつ芽生えてきていた。

 

これから未婚で産まないといけなくなった人が読んでいたら

この言葉を送りたい。

 

赤ちゃんはお母さんと会えるのを楽しみにしているぜ!!

 

その2:本当にシングルマザーになってよかった

別になりたかったわけではないから、

「未婚」になってよかったとは思わないけど、

 

未婚であるがゆえに

あいつとこの先なんの関係性もない

と思えば、「認知」なんかにこだわらなくてよかったと

心底思っています。

 

認知があれば相手の財産がどうとかあるけど

結局、子供を会わせたりしないといけないし

なんやかんやでつきあいがあったりするのは

絶対に嫌。

 

子供の顔は絶対見せたくない。

 

養育費を払うような人間ではないだろうし

自分の子供を捨てたクズだから。

 

今が幸せすぎて本当にこういう結果になってよかった

と思っています。

 

人生のどん底と思う事って、最高の事だったんだな

ってはじめて思えました。

 

未婚シングルマザー悪くないよ!

 

その3:人生は自分に必要なことが起こる

今まで生きてきた中で本当に人生の分岐点になった

未婚シングルマザーとして生きる人生。

 

だけど、普通にしてたらわかりませんよ、未婚だろーが

なんだろーが。

 

それよりも

 

子育てできる喜び

かけがえのない唯一無二の自分の子供

 

を経験できている子供に感謝。

そしてがんばった自分に誇りをもてます。

 

これはほんとに普通に産んでるお母さんには

経験ができない事。(経験もしたくないだろうけど)

 

普通はお父さんお母さんがいるのが当たり前

で、子供にもお父さんという存在がいるほうが

いいのが普通なんだろうけど

 

うちは違います。

でも楽しく暮らしています。

 

しょーもない男がいたって自分の人生を奪われる

だけですから。

 

いらんもんは排除して楽しく暮らしていきましょう!

 

 

さいごに・・・。

これは私の意見だからみなさんに当てはまるものでは

ありません。

 

未婚になるにはそれなりのいろんな理由があると思います。

 

私は40過ぎの未婚ですから

やりたいことはやってきてからの子育てです

から、楽しいです。

 

年齢でも違うと思います。20歳そこそこで

まだ人生、何も経験していないうちからのそれとは

また理由が違いますし

 

だけど、産まれた環境って大事だなと感じています。

私は自分の親の育て方と一緒にならないように、実家から出て2人で住んでいます。

 

親の影響は絶大ですから、染み付いてる部分もあるかもですが、自分が母になってわかった事がいっぱいあります。

 

そして、この事がきっかけで私は親ばなれができました。

 

親の呪縛は最強です。

 

子供を持つことで親というもののちっぽけさを知る

きっかけにもなりました。

 

産んでからの人生はとても濃いものになっていて

毎日が幸せを感じれています。

 

 

不安が襲うときもあるけど

自分ひとりじゃないという思いは

最強に強いパワーがでます。

 

 

人生で息子をもてた事だけは私の自慢です。

 

 

今日はこれでおしまい。マハロ~!